四次元ポケット

今回のharuerinの日記(急に自分のブログのタイトル言ってみた)は、

なななんとちょっと楽しそうな課題が与えられましたのでそれについて書いていきたいと思います!

 

まず思ったのは、全然関係ないんですけどブログのタイトル変えたいんですよね

何かいいのありませんか??

中々ピンとくるのにめぐり合わなくて結局haruerinの日記、、、

こういうところ無難と言うか普通と言うか

 

普通が悪いとか思ってないですよ?

ただなんかちょっと普通な自分に飽きてくるんですよ

 

この前企業説明会に参加しました

やっぱ話を聞くなら有名なところとか業界ナンバーワンとかがいい!

って思ってたんです

でも実際知らない企業もたくさんあってブースの雰囲気がよく話を聞いてみたらこんな道もあるんだっていう発見がありました

やっぱり、資料とかWEBとか情報源は山ほどある世の中だけど実際に話を聞くのって大事だなって思いました

そう考えるとゼミでのワークショップって貴重ですよね!!!

 

それでは、課題を行いたいと思います

今回の課題は

"ドラえもんの秘密道具を一つ上げ、それが持つ価値と利用状況、なぜそれが生まれたのか、どのように発展させたものなのかを考えよう"

ということです

 

みなさんドラえもん知ってますよね

お年寄りから子供まで幅広い年代に有名なドラえもん

ドラえもんの秘密道具ってすごいですよね

みんなを助けてくれる道具がたくさん!

現実にあったらいいなって思うものもたくさんあります

有名なのは、どこでもドアや

ドアの向こうに違う世界があって、行きたい場所にもすぐ行けちゃう

欲しい、欲しすぎる 

 

たくさんある秘密道具の中で私は"カラオケキング"と言う道具をチョイス!

なぜかという金曜日にテレビを見てたらドラえもんがあっててそれが出てきたからです

あとは、カラオケに行きたいからかなぁ

常にカラオケ行きたい私にもってこいの道具かなって思った笑

 

カラオケキング

 

価値:どんな場所、どんな時間でも歌いたいときに歌える。採点機能が搭載されており、100点満点に設定すれば毎回満点なので気持ちよく歌えるしカラオケに行く時間とお金がいらない。

 

利用シーン:歌いたくなった場合、ドラえもんから出され、その道具に歌いたい曲を入力、音が流れはじめマイクを持って歌うことが出来る

 

歌う価値

・採点が満点に設定できるからのびのび歌える

・大声を出すことでストレスの発散になる

カラオケボックスに行かなくても歌の練習ができる

・カラオケがないところでも利用できる

 

アクティビティの変化

・カラオケに行くための時間や利用するためのお金がかからない 

 ・人が進化する過程で言葉を覚えたように、カラオケ(歌)が人と人との繋がりを広げる役割を果たす

 

こんな感じになりました

 

改めてドラえもんの道具を調べてみると面白いですね!!